1. Home
  2. 研究室紹介
  3. 主任研究員研究室等

主任研究員研究室 岩崎中間子科学研究室

主任研究員 岩崎 雅彦(D.Sci.)

研究概要

岩崎 雅彦 (D.Sci.)

当該研究室は、開拓研究本部ではハドロン物理、特に中間子と原子核の相互作用や中間子の核物質中での振る舞いに関する研究を推進している。そのなかでも、特にπ中間子の次に軽いストレンジクォークを持つK中間子を、東海にあるJ-PARCを中心に研究展開している。並行して、仁科加速器科学研究センターでは、特に理研RAL支所にミュオンを使った物性から基礎科学にまたがる幅広い研究領域でミュオン科学に関する研究を行っている。

研究主分野

  • 数物系科学

研究関連分野

  • 総合理工
  • 数物系科学

キーワード

  • 原子核物理学
  • ハドロン物理学
  • ミュオン科学

主要論文

  • 1. S.Ajimura et al.:
    ""K−pp", a Kbar-meson nuclear bound state, observed in 3He(K-,Λp)n reactions"
    Physics Letters B 789 (2019) 620
  • 2. Y.Sada et al.:
    "Structure near the K-+p+p threshold in the in-flight 3He(K-,Λp)n reaction"
    Prog. Theor. Exp. Phys. 2016 (2016) 051D01.
  • 3. T.Hashimoto et al.:
    " Search for the deeply bound K-pp state from the semi-inclusive forward-neutron spectrum in the in-flight K- reaction on helium-3"
    Prog. Theor. Exp. Phys. 2015 (2015) 061D01.
  • 4. T. Nishi et al.:
    "Spectroscopy of Pionic Atoms in 122Sn(d,3He) Reaction and Angular Dependence of the Formation Cross Sections"
    Phys.Rev.Lett. 120 (2018) 15, 152505
  • 5. Y.K. Tanaka et al.:
    "Missing-mass spectroscopy of the 12C(p,d) reaction near the η′-meson production threshold"
    Phys.Rev.C 97 (2018) 1, 015202
  • 6. Y.K. Tanaka et al.:
    "Measurement of excitation spectra in the 12C(p,d) reaction near the η′emission threshol"
    Phys.Rev.Lett. 117 (2016) 20, 202501
  • 7. K. Itahashi et al.:
    "Feasibility Study of Observing η′Mesic Nuclei with (p,d) Reaction"
    Prog.Theor.Phys. 128 (2012) 601-61
  • 8. K.Agari et al.:
    " The K1.8BR spectrometer system at J-PARC"
    Prog. Theor. Exp. Phys. 2012 (2012) 02B011.
  • 9. M.Iio et al.:
    "Development of liquid 3He target for experimental studies of antikaon-nucleon interaction at J-PARC"
    Nucl. Instr. and Meth. A 687 (2012) 1.

研究成果(プレスリリース)

研究年次報告書

メンバーリスト

主宰者

岩崎 雅彦
主任研究員

お問い合わせ先

〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1
研究本館 304
Tel:048-467-9352
Fax:048-462-4648
Email: advanced_meson [at] riken.jp
※[at]は@に置き換えてください。

Top