広報活動

RSS Print

2018年3月1日

産総研-理研合同シンポジウム『コンソーシアムの“価値連鎖”による健康寿命延伸への挑戦』、開催のお知らせ

健康寿命の延伸は、少子・超高齢社会の日本の成長持続に不可欠な課題であり、疾病前の未病や健康を保つためのヘルスケアの取り組みが益々重要になっています。

本シンポジウムでは、理研健康脆弱化予知予防コンソーシアムと産総研ヘルスケア・サービス効果計測コンソーシアムの活動を紹介するとともに、健全なヘルスケア産業の発展のためにアカデミアの立場で相互に連携し、両コンソーシアムの価値を繋げることの意義や産業界・社会からの期待について議論することで、関係する皆様の理解を深めたいと考えています。

皆さまのご来場をお待ちしています。

開催日 2018年3月5日(月)
13:00-17:00(12:30開場)
場所 コングレスクエア日本橋 コンベンションホールA・B
(東京都中央区日本橋1-13-13)
主催 理化学研究所健康脆弱化予知・予防コンソーシアム
産業技術総合研究所ヘルスケア・サービス効果計測コンソーシアム
対象 一般
参加費 無料
申込締切 2018年3月2日(金)
ポスター PDF(1.31MB)
詳細 産総研-理研合同シンポジウム コンソーシアムの"価値連鎖"による健康寿命延伸への挑戦
※プログラム、申し込み方法等は上記URLをご確認ください。
問合せ 産総研-理研合同シンポジウム事務局
Tel: 03-5227-5563
Email: consortium[at]sec-informations.net ※[at]は@に置き換えてください。