広報活動

Print

2015年5月15日

理化学研究所
株式会社トプコン

理化学研究所光量子研究領域と株式会社トプコンが連携推進のための協定を締結

理化学研究所光量子工学研究領域(RAP、緑川克美領域長)と株式会社トプコン(トプコン、平野聡代表取締役社長)は2015年5月15日、研究成果を社会貢献につなげることを共通の目的として、「連携推進のための協定書」を締結しました。

RAPでは、光や量子の持つ可能性を極限まで追究し、今まで直接見ることができなかったさまざまなものや現象を見るための新しい技術、装置などを開発し、社会に役立てることを大きな使命としています。見ることができれば、それを理解し、制御することに近づきます。例えば、電子の動きを捉えるアト秒パルスレーザー、厚いコンクリートの内部を非破壊で観測する中性子ビーム、光と電波の両方の性質を持つテラヘルツ波、蛍光タンパク質を用いた環境モニタリングなどを利用した光・量子技術は、安全、環境保護、防災、医療・健康検診などに革新的発展をもたらすと期待されています。

トプコンは、幅広い波長領域の光学技術をコアテクノロジーとするグローバルカンパニーです。「ポジショニング・カンパニー」、「スマートインフラ・カンパニー」、「アイケア・カンパニー」の3つの分野で事業展開するとともに、各々の波長に関する複数領域のトータルソリューション提案を可能としています。光の可能性の探求を通じ、お客様のニーズをTM-1(Time to Market No.1)商品として実現し、新たな価値を創造することにより、永く人類社会に貢献することを目指しています。

今後、トプコンが設定する研究テーマを、RAPが保有する研究環境の下で実施し、両者が持つ知見や技術力を融合させ、次世代に向けた非破壊計測技術分野、画像処理技術分野、予測診断技術分野などの研究成果の早期創出を目指します。また、研究成果をイノベーションへと導く重要な担い手となる企業などの若手研究者を連携活動に積極的に参加させることにより、人材育成への貢献を目指した幅広い連携を進めていきます。

問い合わせ先

理化学研究所 光量子工学研究推進室
Tel: 048-467-8113

報道担当

理化学研究所 広報室 報道担当
Tel: 048-467-9272

株式会社トプコン 技術本部 技術企画部
Tel: 03-3558-2551

5月15日署名式(左)平野聡代表取締役社長(右)緑川克美領域長