広報活動

Print

2017年9月20日

理化学研究所

チューラ・フランク デンマーク高齢者担当大臣が革新知能統合研究センターを視察

2017年9月15日、チューラ・フランク デンマーク高齢者担当大臣が理化学研究所革新知能統合研究センター(東京都中央区)を視察しました。

松本洋一郎理事が理研の概要を説明した後、大武美保子革新知能統合研究センター認知行動支援技術チームリーダーが、同チームの研究概要を紹介しました。特に、高齢者の認知機能低下と認知症の予防効果が期待される会話支援手法「共想法」については、開発を進めている会話支援AIとロボットを相手に体験して頂きました。

AIを用いた高齢者の認知機能低下予防などについて、今後、デンマークの機関や研究者との協力の進展が期待されます。

集合写真

写真左から、ミケール・ボー・クリステンセン デンマーク保健省大臣特別顧問、大武美保子チームリーダー、チューラ・フランク デンマーク高齢者担当大臣、ペア・ヴェスタガー・オクルス デンマーク保健省事務次官、シーネ・ムタヌ・ヨンガステッド デンマーク保健省局長

視察時の様子