広報活動

Print

2019年1月15日

理化学研究所

ルワンダ共和国 インガビレICTイノベーション担当大臣が東京地区を訪問

2019年1月7日、ルワンダ共和国のPaula Ingabire(パウラ・インガビレ)ICT注1)イノベーション担当大臣が理化学研究所(理研)東京地区を訪問、理研の理事と懇談しました。

懇談では、小安重夫理事が理研の概要を説明した後、インガビレ大臣よりルワンダをサハラ以南のアフリカにおける研究開発のハブとすべく、イノベーションエコシステムを構築していること、また特にICT及びデジタルヘルスケアといった分野で理研との連携可能性を探りたい旨、説明がありました。その後、研究協力の可能性や人材交流に関する意見交換が行われました。

今回の理研訪問は、1月8日からのPaul Kagame(ポール・カガメ)ルワンダ共和国大統領の訪日に合わせて実現したものです。

注1)ICT:Information and Communication Technology(情報コミュニケーション技術)

懇談の写真

懇談の様子(テーブル奥左から3人目:インガビレICTイノベーション担当大臣)