広報活動

Print

2019年8月5日

理化学研究所

みんなで作る!スーパーコンピュータ「富岳」ポスタープロジェクト

-公募した写真やイラストで「富岳」のイメージポスターを作成-

理化学研究所(理研)計算科学研究センターは、スーパーコンピュータ「京(けい)」[1]の後継機・スーパーコンピュータ「富岳(ふがく)」[2]の名前に親しんでいただくために、広く一般の方々に参加していただけるイベント「みんなで作る!スーパーコンピュータ『富岳』ポスタープロジェクト」を実施いたします。

同プロジェクトは、投稿いただいた写真やイラスト約2,000枚を集めてひとつの絵にし、「富岳」のイメージポスターを作成するものです。募集する画像は、「富岳」の名前の由来となった富士山や、富士山に見立てられるもの、「富岳」が設置される神戸の風景、お住まいの土地の日本一など、「富岳」にゆかりのあるものを設定しています。

完成したポスターは、2019年11月9日に開催予定の理研神戸キャンパス一般公開で披露するほか、ウェブページでも投稿者からのメッセージが閲覧できる形式で掲載いたします。

また投稿いただいた方の中から抽選で20名様に、オリジナル「富岳」記念品(非売品)を進呈いたします。多くの方にご参加いただけることを期待しております。

イベント概要

名称

みんなで作る!スーパーコンピュータ「富岳」ポスタープロジェクト

実施期間

2019年8月5日(月)から同年9月13日(金)まで

応募方法

ウェブページまたはTwitter、Instagramより投稿
詳細は理研計算科学研究センターのホームページをご参照ください。

ポスター完成予定

2019年11月9日(土)

特典

投稿いただいた方の中から抽選で20名様にオリジナル「富岳」記念品(非売品)を進呈

問い合わせ先

〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-26
理化学研究所 神戸事業所 計算科学研究推進室(広報グループ)
Tel: 078-940-5800(代表) / Fax:078-304-4956
E-mail:r-ccs-koho[at]ml.riken.jp

※上記の[at]は@に置き換えてください。

補足説明

  1. スーパーコンピュータ「京(けい)」
    文部科学省が推進する革新的ハイパフォーマンス・コンピューティング・インフラ(HPCI)の中核システムとして、理化学研究所と富士通株式会社が共同で開発を行い、2012年9月に共用を開始した、計算速度10ペタフロップス級のスーパーコンピュータ。
  2. スーパーコンピュータ「富岳(ふがく)」

    スーパーコンピュータ「京」の後継機。2020年代に、社会的・科学的課題の解決で日本の成長に貢献し、世界をリードする成果を生み出すスーパーコンピュータ。2021年頃の共用開始を目指している。
    「富岳」は"富士山"の異名で、富士山の高さがポスト「京」の性能の高さを表し、また富士山の裾野の広がりがポスト「京」のユーザーの拡がりを意味する。また"富士山"は海外での知名度も高く、名称として相応しいこと、さらにはスーパーコンピュータの名称は山にちなんだ名称の潮流があることなどから理研が選考した。

    2019年5月23日プレスリリース「ポスト「京」の名称 「富岳(ふがく)」に決定

機関窓口

理化学研究所 広報室 報道担当
Tel: 048-467-9272 / Fax: 048-462-4715
E-mail:ex-press[at]riken.jp

※上記の[at]は@に置き換えてください。