広報活動

Print

2019年9月2日

アステラス製薬株式会社
理化学研究所

理化学研究所とアステラス製薬 全世界の独占的ライセンス契約を締結

国立研究開発法人理化学研究所(本部:埼玉、理事長:松本 紘、以下「理研」)と、アステラス製薬株式会社(本社:東京、代表取締役社長CEO:安川 健司、以下「アステラス製薬」)は、がん領域を対象疾患として、理研が有する人工アジュバントベクター細胞(artificial adjuvant vector cell、以下「aAVC」)作製のための基盤技術(以下、「aAVC技術」)を利用した細胞製剤の研究開発、商業化に関し、全世界における独占的ライセンス契約を締結しました。

詳細はアステラス製薬株式会社のホームページをご覧ください。