1. Home
  2. 研究成果(プレスリリース)
  3. 研究成果(プレスリリース)2020

2020年2月28日

東北大学
金沢大学
自然科学研究機構 基礎生物学研究所
理化学研究所

フラボノイド生合成酵素の「影武者」カルコン異性化酵素類似タンパク質

-陸上植物の生存戦略におけるその役割-

東北大学大学院工学研究科バイオ工学専攻応用生命化学講座の研究グループらは、フラボノイドの生合成に関わる陸上植物に普遍的な代謝戦略を見いだしました。この発見は、植物の陸上環境への適応のための代謝戦略や酵素の機能進化の理解に向けて多大なインパクトを与えるものであり、またこの有用な化合物群の効率的生産のために必須な要素となることが期待されます。

詳細は東北大学のホームページをご覧ください。

報道担当

理化学研究所 広報室 報道担当
Tel: 048-467-9272 / Fax: 048-462-4715
お問い合わせフォーム

Top