1. Home
  2. 広報活動
  3. イベント/シンポジウム
  4. シンポジウム

ワークショップ「脳・心・機械の理論に向けて」

脳科学への社会からの期待はさらに高まっています。今後の脳科学の挑戦において、大規模な脳データの解析と情報処理、そして「脳」と「心」の体系的な理解、ひいては脳の知能や心の脳計算を実現する「機械」の創出など、計算神経科学に代表される理論研究は重要な役割を果たします。将来の脳科学と人間総合科学に貢献する計算神経科学の新展開を展望すべく、若手研究者を中心とするワークショップ「脳・心・機械の理論に向けて」を行います。

開催日 2019年10月15日(火)-16日(水)
対象 研究者
場所 理化学研究所 脳神経科学研究センター(理研CBS)中央棟1階セミナー室
埼玉県和光市広沢2-1
詳細 プログラム、お申込み方法等の詳細は下記ホームページをご参照ください。
ワークショップ「脳・心・機械の理論に向けて」
※お申込み締切:10月4日(金)
※プログラム: 1日目: 午後、2日目: 終日(ホームページに詳細掲載予定)
お問い合わせ theoryworkshop [at] ml.riken.jp
[at]は@に置き換えてください。

講演者リスト

  • 磯村 拓哉(理化学研究所脳神経科学研究センター 数理脳科学研究チーム)
  • 伊藤 真利子(東京大学大学院 情報理工学系研究科 ソーシャルICT研究センター)
  • 大関 洋平(早稲田大学 理工学術院/理化学研究所 革新知能統合研究センター)
  • 園田 翔(理化学研究所革新知能統合研究センター)
  • 田中 秀宣(Department of Applied Physics, Stanford University)
  • 中江 健(京都大学情報学研究科)
  • Bo Han(理化学研究所革新知能統合研究センター)
  • 平谷 直輝(Gatsby Computational Neuroscience Unit, University College London)
  • 船水 章大(Cold Spring Harbor Laboratory)
  • 間島 慶(京都大学情報学研究科)
  • 松田 孟留(東京大学大学院 情報理工学系研究科 数理情報学専攻)
  • 森 裕紀(早稲田大学次世代ロボット研究機構)
  • Leleu Timothee(東京大学生産技術研究所)

Top