1. Home
  2. 研究成果(プレスリリース)
  3. 研究成果(プレスリリース)2020

2020年3月10日

関西大学
理化学研究所

硬さ分布を3次元解析する新システムを開発

-精密加工と精密位置決め技術を組み合わせ、素材内部の微小硬さを測定-

関西大学システム理工学部の古城直道准教授、廣岡大祐准教授、国立研究開発法人 理化学研究所光量子工学研究センター横田秀夫チームリーダーらの研究グループは、内閣府 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)のプロジェクト「統合型材料開発システムによるマテリアル革命」(プログラムディレクター:三島良直〔東京工業大学〕)において、工業材料内部の硬さ分布を3次元解析する新システムの開発に成功しました。

詳細は関西大学の報道発表資料をご覧ください。

報道担当

理化学研究所 広報室 報道担当
Tel: 048-467-9272 / Fax: 048-462-4715
お問い合わせフォーム

Top