1. Home
  2. 研究室紹介
  3. 革新知能統合研究センター
  4. 社会における人工知能研究グループ

革新知能統合研究センター 社会におけるAI利活用と法制度チーム

チームリーダー 中川 裕志(D.Eng.)

研究概要

中川 裕志 (D.Eng.)

理論と技術が大きく発展した機械学習ないしAIが社会において利活用される現代において、AIの機能や開発の指針となるAI倫理について検討します。特にプライバシー保護、説明可能性、アカウンタビリティ、トラスト、AIエージェントなどの在り方に焦点を当てます。関連するAI技術の調査、研究に加えて、法制度、社会制度について現状の調査、分析および将来のあるべき姿について検討します。法制度に関しては、AIに関連する諸法律、たとえば個人情報保護法、さらに日本に大きな影響を与えるGDPRのような海外の法制度についても検討を進めます。

研究主分野

  • 社会科学 一般

研究関連分野

  • 工学

研究テーマ

  • AI倫理
  • パーソナルAIエージェントによる個人データの保護と利活用
  • AIとビッグデータに係わる法制度

主要論文

「*」は、理研外のみでの成果です。

  • 1. 中川裕志.:
    "AI研究の歴史的経緯"
    人工知能と人間・社会の第1章第1節 P.2-15 勁草書房 (2020)
  • 2. 中川裕志.:
    "裏側から視るAI 脅威・歴史・倫理"
    近代科学社 (2019)
  • 3. Hiroshi Nakagawa et.al. (37 coauthors).:
    "Personal Data and Individual Agent"
    IEEE Ethically Aligned Design, First Edition, P.110-123,(2019)
  • 4. Hiroshi Nakagawa et.al. (37 coauthors).:
    "Personal Data and Individual Access Control"
    IEEE Ethically Aligned Design, version 2, P.83-112,(2017)
  • 5. *小栗 秀暢、黒政 敦史、中川 裕志、菊池 浩明、門田 将徳.:
    "個人データに対応する匿名化と再識別コンテスト:PWSCUP"
    情報処理学会.ディジタルプラクティス:特集「情報セキュリティ対策のプラクティス」、9 (3)、 P.659-684 (2018)
  • 6. Takuma Nakagawa, Hiromi Arai, Hiroshi Nakagawa.:
    "Personalized Anonymization for Set-Valued Data by Partial Suppression"
    Transactions on Data Privacy 11(3) P. 219-237,(2018)
  • 7. Yusuke Morikawa, Yasuo Tabei, Takehito Utsuro, Hiroshi Nakagawa, et.al.:
    "Classification of Time Series Measurement Data for Shift Control of Automatic Transmission of Vehicles Using Machine Learning Techniques"
    SAE WCS2020, World Congress Experience (Detroit, MI), Technical Paper, 20PFL-0188 , #2020-01-0260 ,(2020)
  • 8. Takuma Nakagawa and Hiroshi Nakagawa.:
    "Global Suppression Algorithms for Personalized Anonymization of Set-Valued Data"
    Privacy in Statistical Databases 2018, Valencia, Spain. September 26-28,(2018)
  • 9. *Takuma Nakagawa, Hiromi Arai, Hiroshi Nakagawa.:
    "Personalized Anonymization for Set-Valued Data by Partial Suppression"
    the 10th International Workshop on Privacy and Anonymity in the Information Society (PAIS 2017) collocated with IEEE ICDM2017 (2017)

関連リンク

メンバーリスト

主宰者

中川 裕志
チームリーダー

メンバー

SIPP Douglas Arthur
研究員
荒井 ひろみ
研究員
仲宗根 勝仁
特別研究員

お問い合わせ先

〒103-0027 東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング 15階
Email: hiroshi.nakagawa [at] riken.jp
※[at]は@に置き換えてください。

Top