1. Home
  2. 研究室紹介
  3. 生命医科学研究センター

生命医科学研究センター 代謝ネットワーク研究チーム

チームリーダー 北見 俊守(Ph.D.)

研究概要

北見 俊守(Ph.D.)

細胞内の代謝は様々な細胞機能、シグナル経路と連携して、大きなネットワークを形成しています。また細胞内の代謝は先天性代謝異常症だけでなく、加齢性疾患にも関わっていることが明らかにされてきました。当チームでは、代謝の中でも細胞内エネルギー供給を担うミトコンドリアに重点を置き、加齢性疾患(炎症、パーキンソン病など)におけるミトコンドリアの役割を解明していきます。特に当チームが蓄積してきた化合物スクリーニング、遺伝子スクリーニング手法を用い、ミトコンドリア機能の回復を制御する遺伝子の同定、また回復を可能にする薬剤の同定を目指します。

研究主分野

  • 医歯薬学

研究関連分野

  • 複合領域
  • ケミカルバイオロジー
  • 細胞生物学

キーワード

  • ミトコンドリア
  • ハイスループットスクリーニング
  • 代謝
  • システム生物学

主要論文

「*」は、理研外のみでの成果です。

  • 1. Mencke P, Boussaad I, Romano CD, Kitami T, Linster CL, Krüger R.:
    "The role of DJ-1 in cellular metabolism and pathophysiological implications for Parkinson's disease."
    Cells. 10(2):347 (2021)
  • 2. Kitami T, Fukuda S, Kato T, Yamaguti K, Nakatomi Y, Yamano E, Kataoka Y, Mizuno K, Tsuboi Y, Kogo Y, Suzuki H, Itoh M, Morioka MS, Kawaji H, Koseki H, Kikuchi J, Hayashizaki Y, Ohno H, Kuratsune H, Watanabe Y.:
    "Deep phenotyping of myalgic encephalomyelitis/chronic fatigue syndrome in Japanese population."
    Scientific Reports. 10(1):19933 (2020)
  • 3. Tran UT, Kitami T.:
    "Niclosamide activates the NLRP3 inflammasome by intracellular acidification and mitochondrial inhibition."
    Communications Biology. 2:2 (2019)
  • 4. Kaji T, Hijikata A, Ishige A, Kitami T, Watanabe T, Ohara O, Yanaka N, Okada M, Shimoda M, Taniguchi M, Takemori T.:
    "CD4 memory T cells develop and acquire functional competence by sequential cognate interactions and stepwise gene regulation."
    International Immunology. 28(6):267-82 (2016)
  • 5. *Sancak Y, Markhard AL, Kitami T, Kovács-Bogdán E, Kamer KJ, Udeshi ND, Carr SA, Chaudhuri D, Clapham DE, Li AA, Calvo SE, Goldberger O, Mootha VK.:
    "EMRE is an essential component of the mitochondrial calcium uniporter complex."
    Science. 342(6164):1379-82 (2013)
  • 6. *Jain M, Nilsson R, Sharma S, Madhusudhan N, Kitami T, Souza AL, Kafri R, Kirschner MW, Clish CB, Mootha VK.:
    "Metabolite profiling identifies a key role for glycine in rapid cancer cell proliferation."
    Science. 336(6084):1040-4 (2012)
  • 7. *Kitami T, Logan DJ, Negri J, Hasaka T, Tolliday NJ, Carpenter AE, Spiegelman BM, Mootha VK.:
    "A chemical screen probing the relationship between mitochondrial content and cell size."
    PLoS One. 7(3):e33755 (2012)
  • 8. *Wagner BK, Kitami T (co-first), Gilbert TJ, Peck D, Ramanathan A, Schreiber SL, Golub TR, Mootha VK.:
    "Large-scale chemical dissection of mitochondrial function."
    Nature Biotechnology. 26(3):343-51 (2008)

メンバーリスト

主宰者

北見 俊守
チームリーダー

採用情報

募集職種 応募締切
特別研究員またはテクニカルスタッフⅠ(裁量労働制)またはテクニカルスタッフⅡ(非裁量労働制)募集(IMS412-2101) ポストが決まり次第

お問い合わせ先

〒230-0045 神奈川県横浜市鶴見区末広町1-7-22 N606A
Email: toshimori.kitami [at] riken.jp
※[at]は@に置き換えてください。

Top