1. Home
  2. 研究室紹介
  3. 仁科加速器科学研究センター

仁科加速器科学研究センター 実験装置運転・維持管理室

室長 上坂 友洋(D.Sci.)

研究概要

上坂 友洋 (D.Sci.)

実験装置運転・維持管理室は、超伝導RIビーム分離生成装置(BigRIPS)を始めとするRIビームファクトリーにおける基幹実験装置や関連する機器・システムの運転・維持管理と高度化を担当するグループです。また同時に、BigRIPSを用いたRIビーム生成と供給、基幹実験装置の建設や関連する研究と技術開発も行っています。本グループは、RIビームファクトリーで繰り出される研究アクティビティや国際競争力を継続的にかつ効率的に発展させていくため、研究基盤と原動力を生み出していきます。

研究主分野

  • 数物系科学

研究関連分野

  • 工学

キーワード

  • 実験核物理
  • RIビーム
  • 原子核反応
  • 粒子・放射線検出器
  • 信号・データ処理

研究成果(プレスリリース)

メンバーリスト

主宰者

上坂 友洋
室長

メンバー

久保 敏幸
協力研究員

お問い合わせ先

〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1 RIBF棟 315号室
Email: uesaka [at] riken.jp
※[at]は@に置き換えてください。

組織

RIビーム分離生成装置チーム
吉田 光一(D.Sci.)
多種粒子測定装置開発チーム
大津 秀暁(D.Sci.)
情報処理技術チーム
馬場 秀忠(Ph.D.)
計測技術チーム
佐藤 広海(D.Sci.)

Top