1. Home
  2. 研究室紹介
  3. 主任研究員研究室

主任研究員研究室 萩原生体模倣システム理研白眉研究チーム

理研白眉研究チームリーダー 萩原 将也(Ph.D.)

研究概要

萩原 将也 (Ph.D.)

当研究室では細胞周りの微小環境を制御した実験プラットフォームを構築することで、創薬や発生メカニズム解明に繋がる生体機能を体外で再現するための研究を行っています。特に気管支にターゲットを当て、あの複雑な形状がどのようにして自律的に形づくることができるのか、実験とモデルをフィードバックしながら体外で人為的に誘導することで明らかにしようとしています。また、組織間の連関が解析可能な臓器チップの開発も同時に行っており、従来の動物実験を凌ぐ実験解析系の構築を目指しています。

研究主分野

  • 複合領域

研究関連分野

  • 情報学
  • 総合理工
  • 数物系科学
  • 化学
  • 工学
  • 総合生物
  • 生物学
  • 医歯薬学
  • 生体医工学・生体材料学
  • ナノマイクロシステム
  • 知能機械学・機械システム

キーワード

  • 体外組織形成
  • 組織イメージング
  • 臓器チップ
  • 培養環境制御

主要論文

  • 1.*Hagiwara, M., Nakase, I.:
    “Epidermal growth factor induced macropinocytosis directs branch formation of lung epithelial cells”
    Biochemical and Biophysical Research Communications, 507, 297-303, (2018).
  • 2.*Hagiwara, M., Nobata, R., Kawahara, T.:
    “High repeatability from 3D experimental platform for quantitative analysis of cellular branch pattern formations“
    Integrative Biology, 10, 306-312, (2018).
  • 3.*Hagiwara, M., Nobata, R., Kawahara, T.:
    “Large scale imaging by fine spatial alignment of multi-scanning data with gel cube device”
    Applied Sciences, 8, doi:10.3390/app8020235, (2018).
  • 4.*Hagiwara, M., Maruta, M., Marumoto, M.:
    “In Vitro Experimental Model for the Long-Term Analysis of Cellular Dynamics During Bronchial Tree Development from Lung Epithelial Cells”
    Tissue Engineering Part C: Methods, 23, 323-332, (2017).
  • 5.*Hagiwara, M:
    “An in vitro?in silico interface platform for spatiotemporal analysis of pattern formation in collective epithelial cells”
    Integrative Biology, 8, 861-868, (2016).
  • 6.*Hagiwara, M., Nobata, R., Kawahara, T.:
    “Tissue in Cube: In Vitro 3D Culturing Platform with Hybrid Gel Cubes for Multidirectional Observations”
    Advanced Healthcare Materials, 5, 1566-1571, (2016).
  • 7.*Hagiwara, M., Peng, F., Ho, CM.:
    “In vitro reconstruction of branched tubular structures from lung epithelial cells in high cell concentration gradient environment”
    Scientific Reports, 5, 8054, (2015)
  • 8.*Hagiwara, M., Kawahara, T., Iijima, T., Arai, F.:
    “High-Speed Magnetic Microrobot Actuation in a Microfluidic Chip by a Fine V-Groove Surface”
    IEEE Transactions on Robotics, vol. 29, issue 2, pp. 363-372, (2013).
  • 9.*Hagiwara, M., Kawahara, T., Arai, F.:
    “Local Streamline Generation by Mechanical Oscillation in a Microfluidic Chip for Noncontact Cell Manipulations”
    Applied Physics Letters, vol. 101, issue 7, pp. 074102-1 - 074102-4, 2012.
  • 10.*Hagiwara, M., Kawahara, T., Yamanishi, Y., Masuda, T., Arai, F.:
    “On-Chip Magnetically Actuated Robot with Ultrasonic Vibration for Single Cell Manipulations”
    Lab on a Chip, vol. 11, issue 12, pp. 2049-2054, (2011).

メンバーリスト

主宰者

萩原 将也
理研白眉研究チームリーダー

採用情報

募集職種 応募締切
特別研究員募集(W19150) ポストが決まり次第
テクニカルスタッフⅠ又はⅡ募集(W19142) ポストが決まり次第
パートタイマー募集(W19141) ポストが決まり次第

お問い合わせ先

〒599-8570 大阪府堺市中区学園町1-2
Tel: 072-254-9829

Top