1. Home
  2. 研究室紹介
  3. 生命機能科学研究センター

生命機能科学研究センター ヒト器官形成研究チーム

チームリーダー 髙里 実(Ph.D.)

研究概要

髙里 実 (Ph.D.)

当研究室では、ヒトiPS細胞から作製した腎臓オルガノイドをブラッシュアップし、将来的に移植可能なレベルの3次元腎臓組織を試験管内で構築することを目指します。また、私たちの持つ中胚葉・腎臓誘導系は実際の個体発生をモデルとしており、ヒト発生学を研究する魅力的なツールとなり得ます。分化誘導過程の細胞の挙動を試験管内で詳しく観察することで、ヒトの中胚葉系臓器や腎臓の発生メカニズムを解明し、これをヒト発生学へフィードバックすることを目指します。

研究主分野

  • 生物学

研究関連分野

  • 医歯薬学

キーワード

  • 腎臓発生
  • iPS細胞
  • 幹細胞分化制御
  • 腎臓オルガノイド
  • 三次元組織形成

主要論文

「*」は、理研外のみでの成果です。

  • 1.*Takasato, M. et al.:
    "Generation of kidney organoids from human pluripotent stem cells."
    Nature Protocols, 11, 1681-92 (2016).
  • 2.*Takasato, M. & Little, M. H.:
    "A strategy for generating kidney organoids: Recapitulating the development in human pluripotent stem cells"
    Dev. Biol., 420, 210-20 (2016).
  • 3.*Takasato, M. et al.:
    "Kidney organoids from human iPS cells contain multiple lineages and model human nephrogenesis"
    Nature 526, 564-8 (2015).
  • 4.*Takasato, M. & Little, M. H.:
    "The origin of the mammalian kidney: implications for recreating the kidney in vitro"
    Development 142, 1937-1947 (2015).
  • 5.*Takasato, M. et al.:
    "Directing human embryonic stem cell differentiation towards a renal lineage generates a self-organizing kidney"
    Nat. Cell Biol. 16, 118-26 (2014).
  • 6.*Hendry, C. E. et al.:
    "Direct transcriptional reprogramming of adult cells to embryonic nephron progenitors"
    J. Am. Soc. Nephrol. 24, 1424-34 (2013).
  • 7.*Takasato, M. et al.:
    "Trb2, a mouse homolog of tribbles, is dispensable for kidney and mouse development"
    Biochem. Biophys. Res. Commun. 373, 648-52 (2008).
  • 8.*Osafune, K., Takasato, M., Kispert, A., Asashima, M. & Nishinakamura, R.:
    "Identification of multipotent progenitors in the embryonic mouse kidney by a novel colony-forming assay"
    Development 133, 151-61 (2006).

関連リンク

メンバーリスト

主宰者

髙里 実
チームリーダー

メンバー

趙 薇
研究員
垣口 貴沙
テクニカルスタッフⅠ
尾藤 和浩
テクニカルスタッフⅠ

採用情報

募集職種 応募締切
研究員募集(HO1904) ポストが決まり次第
テクニカルスタッフ募集(HO1902) ポストが決まり次第

お問い合わせ先

〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町2-2-3 理研BDR 発生・再生研究棟A 3階
Email: minoru.takasato [at] riken.jp
※[at]は@に置き換えてください。

Top